緊張してしまう人に良いブルーアンバー

根治黄色の琥珀であるブルーアンバーは、太陽の光を当てますと紫外線の効果から、青色に蛍光していく、見ていて不思議に感じるパワーストーンであります。ブルーアンバーには、余分なエネルギーを排除してくれる効果があるといわれております。何か実力を発揮したいと言うとき、発揮したいのに心の中にモヤモヤが溜まりイライラして、思うように力を出していくことができず、何をしても不発となってしまうことがあります。そのようなときにそのパワーストーンを持っていけば、力を引き出してくれるのです。余分な力を大地に還してくれる役割をしてくれることで、エネルギーの流れを良くしてくれ、必要な力だけを中にとどめ、発揮してくれるのです。緊張してしまいますと顔がこわばってしまったり、肩に力が入って固くなってしまったりすることがありますから、そのように余計な力を抜いてくれる効果を、そのパワーストーンは出してくれるので、本番であがってしまう人にとっては良いものとなるかもしれません。

琥珀意味とは?アンバー効果・パワー紹介!【誕生石・石言葉は?】

一般的に宝石は内包部があるとその価値が下がりますが、おもしろいことにアンバーの場合は内包物があるほうもののほうが価値のあるものとされています。
琥珀の内包物といえばジュラシックパークを思い出しますね。
www.kohaku-imi.com/